,クラシック音楽とバレエのページです♪ピアノ練習日記、バレエやコンサートの感想、ピアニストZarafiantsさんのことetc・・・" />

2009年02月09日

プレイエルのピアノぴかぴか(新しい)

一月半ばから今日まで何だか忙しくて、全然パソコン見れなくてネタは色々あるのにブログ書けなかった(残念)・・で、最新ネタ。本日はピアノの先生の先輩と先輩の大人の生徒さんのお宅でプレイエルのピアノを弾かせていただいた。ピアノはアンティークのUPのプレイエルでマホガニー(合ってる?)燭台の付いたタイプで見た感じもとてもお洒落で、中身も見せて頂いたが、丁寧に作ってあって、グランドピアノが縦型になった感じです。弾かせていただいたら、音に深みがあり低音の響きと高音のキラキラ感が素敵でとても繊細なタッチでトリルが弾きやすく、びっくりしました。プレイエルのような高級ピアノのアップライトはグランドとタッチが全然変わらないんですよね〜しかしせっかく良いピアノを弾く機会があってもこういうときにさらさら弾ける曲のレパートリーが無いのは我ながら悲しかったのですが、今、弾いてる曲や過去の曲を練習させていただきました(先輩はピアノの達人なので、ショパンのエチュードとか暗譜でさらさら弾いていた)プレイエルはショパン愛用だけあってやはりショパンの音色が合う気がしました。羨ましいけど、YやK社のグランドピアノ2台は買えそうな感じなので私には手が届きそうもない・・でも、本当充実したピアノDAYでしたわーい(嬉しい顔)
posted by NANAKO at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。