2009年03月19日

ミニコンサート・・

というか教室のおさらい会が先日あって、1ヶ月あまり突貫工事でショパンのノクターンの1番をさらっていたのでブログが全然更新出来ず(汗;)しかし、昔、練習したハズなのに改めて弾いてみると前はかなりいい加減だったりで、また仕上がらないままに、人前で弾く羽目に・・最近教室の生徒さん親御さんなんだか熱心になって来られて、開場は満員。いざ弾く段階になったらかなーりの緊張で最初から滑りっぱなしで、ガタガタでした。2ページめあたりからやっとピアノに馴れてきたけど、そんなに長い曲で無いから時すでに遅し、優雅からほど遠いノクターンで汗;汗;の演奏でした(シクシク;)フラフラになって家へ帰ると真央ちゃんビデオを母が又見ていて丁度フィギュアの女王カタリーナビット様が「演技の時は少しも迷いや不安があってはいけない。私はいつも『私は出来る!』という強い気持ちでプレッシャーをバネに変えて来ました。」みたいな事をコメントしていて、こういう人が大舞台で完璧に演技出来るんだなあ。見習わなくては・・と一瞬おもったけど、そもそも凡人の私とビット様では才能と精神力が違いすぎてお話にならないので、また地道に出直してきますふらふら
posted by NANAKO at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。